すぐ外れる?ランニングやサイクリングなどにおススメのイヤホンや選び方 

デジタル関連

今回はランニングやサイクリングなどの運動中に使用するイヤホンについてです。

「運動中に音楽を聴きたいけどどんなイヤホンを選べばよいの?」

そんなあなたに筆者の経験を踏まえた選び方、おススメモデルをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

運動中に使用する際の選び方

選び方のポイントは以下の通りです。

・外れないこと、外れても無くならないこと
・防水が良し!!
・バッテリーは長持ちするに越したことなし
・音質はお好みで

自分の経験を踏まえた完全に個人的主観です。

では順に確認していきましょう。

外れないこと、外れても無くならないこと第一!!

イヤホンを選ぶうえで一番大事なのが外れないこと!!
外れたとしても落ちてどこかへ行かないこと!!

これにつきます。

過去に完全ワイヤレス型のイヤホンを使用していたのですが私はランニング中に耳から外れ…さらに転がって用水へ落ち…流されていった…そんな経験があります。

なのでそれ以降は仮に耳から外れても良いように写真のような有線型のものを使用するようになりました。

有線のもの、落ちてもなくならないものをおススメします!!

とは言え有線はやっぱり邪魔くさい…なんて感じる方もおられるかと思います。

完全ワイヤレスが良いという方はスポーツ向けのもので落ちにくい構造のものを選びましょう。

防水が良し!!

汗にも雨にも強い防水が安心

運動中は汗をかきます。

また外でランニング、サイクリング等をする際に使用する場合は急な雨に遭遇なんてこともあります。

そんな時にも防水仕様のものは安心です!!

バッテリーは長持ちするに越したことなし

大会なんかで1日中使用することを想定し、バッテリーが長持ちするものが良し

たとえばフルマラソンの大会でも使用したい!!なんて方はバッテリーが長持ちするに越したことはありません!!

大会で1日中使用するとなると早朝に家を出てから帰宅まで12時間以上…なんてことも。

そんな時でもずっと使用できるものであれば良いかと思います。

 

音質はおまけ程度

音質はお好みで

音質については人それぞれかと思います。

私の場合、運動中は音が聞けたらいいや程度なのでそこまでこだわりはありません。

室内で落ち着いて聞きたい場合は、運動用とは別にヘッドホンを使用しています。

音質が良いものはもちろん値段も高くなるので、そこはお好みで選んでいただければと思います。

マラソンやサイクリングにおススメのイヤホン

では私がおススメするイヤホンをご紹介!!

実際に私が使用しているものもありますよ!!

ちなみに私はどのくらい運動するかと言うと、休みの日はサイクリングまたはランニングで2時間は動きます。また釣りもしますが釣りの時にも使用しています。

BOSE SoundSport in-ear headphones

ヘッドホン、イヤホンだけでなくスピーカなどの音響機器で有名なBOSEのイヤホン。

パワフルなサウンドと動きやすさを両立し、快適で安定した装着感を実現したワイヤレスヘッドホン。 テレワーク、電話会議にもおすすめです。

SONY ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS

ランニングなどの運動中でも落ちにくく、通常のイヤーピースよりも耳との接地面積が約30%広いハイブリッドイヤーピースロングを採用。スポーツシーンでも快適な装着感で音楽を楽しめるモデル。

防水機能も問題なく、汗や水しぶきからヘッドホンを守り、運動中でも快適に使用可能です。

audio-technica SONICSPORT ワイヤレスイヤホン

ジムや公園などで運動する、すべての人、すべてのアスリートのために高音質を提供するヘッドホン“SONICSPORTシリーズ。

シリコン製のイヤフィンとイヤピースの組み合わせにより、自分に合ったフィット感をカスタマイズできる抜群の装着感と力強いサウンドを提供してくれます。
毎日トレーニングを続けたい人やスポーツを始めたい人に最適です。

EVIO Bluetooth スポーツワイヤレスイヤホン

コスパに優れたスポーツワイヤレスイヤホン。

10時間連続再生で音楽を楽しめ、防水機能も問題なし。ジムでの汗をかくトレーニングや、雨の中でのランニングなどでも問題なく使用できます。左右イヤホンにマグネットが搭載されているので、使用しない時はまとめておく事も可能です。

DeliTooJP Bluetooth イヤホン

12時間という超長時間再生ができるワイヤレスイヤホン。

お気に入りの楽曲や動画に思う存分没頭して楽しむことができ、スポーツや仕事、勉強の効率向上に役立つ首掛けイヤホンです。

磁石付きで、使わない時はマグネットでとめれば絡まりにくくなるだけでなく、首からの落下を防ぎ、イヤホンが気になってしまってスポーツに集中できないストレスを解消してくれます。

防水も問題なく、スポーツ中の汗や悪天候を気にせずスポーツをしながら好きな音楽を楽しめます。

 

Aftershokz OpenMove 骨伝導イヤホン

骨伝導イヤホンの良さは耳をふさがないので外音を取り入れることができること。交通量の多い道路での使用や、誰かと一緒に運動を楽しみたい方におすすめです。

 

パワフルな音量を聴覚神経に届けて音楽を楽しむことができ、風の音やうるさい街中においても環境音に左右されずに音が認識できるスグレモノ!!

価格も1万円以下ということでコスパにも優れた骨伝導イヤホンですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は運動中に使用するイヤホンの選び方やおススメモデルのご紹介でした。

運動中に音楽を聴くとテンションが上がり、運動もはかどりますよね!!

ぜひ自分にあったイヤホンを見つけていただければと思います。

その他にも運動中に使用できるイヤホンはたくさんあります。
気になる方はチェックしてみてください。

運動中に使用する防水イヤホンをまとめてチェックする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
デジタル関連
シェアする
TAKEWORLD

コメント