海鮮丼の瓶詰⁉三陸宮古の瓶ドンはどこで買える?通販でお取り寄せ?食べ方や口コミ評判も

魚介

今回はメディアやSNSでも頻繁に取り上げられる「瓶ドン」についてご紹介。

瓶ドンは世界三大漁港の三陸沖のいくら、ウニ、イカ、タコ、めかぶがふんだんに使用された、海鮮丼の具。
特徴は牛乳瓶に入っているという点!

味はもちろん、見た目でも楽しめる新しいご当地丼ですよ!

そんな瓶ドンはどこで買えるのか?食べ方や口コミ評判は?など気になるポイントをまとめてみました。

ギフトなどにもおすすめなのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

瓶ドンとは?特徴は?

「瓶ドン」は「瓶に詰まった宮古の恵みを、ほかほかご飯にまるごとかけて」をコンセプトとした、三陸 宮古の魅力的な海鮮をかわいらしい牛乳瓶に詰められた海鮮丼の具。

その特徴は以下の通り。

世界三大漁港の三陸沖の食材を使用

三陸は入り江が複雑に入り組んだリアス式海岸として知られています。
三陸の漁港は外海に比べて波風が穏やかで良い港になっており、世界三大漁港とも呼ばれています。

養殖にも適していて、養殖業を基幹産業の一つとしている地域も多くあります。
栄養豊富な水が河川から流れ込むため、多くの魚が根付いてくれることから、沿岸での漁業も盛んに行われています。

わかめやあわび、うに、鮭、たらなどおいしいものがたくさん♪
最近では、宮古の新しい特産品「宮古トラウトサーモン」も人気。

瓶ドンには、そんな世界三大漁港と呼ばれる三陸沖のいくら、ウニ、イカ、タコ、めかぶなどがふんだんに使用されています。

牛乳瓶に入った見た目が可愛い!インスタ映えも

瓶ドンはその名の通り海鮮丼の具材が”牛乳瓶”に詰められています。

「なぜ牛乳瓶?」と思われる方もいそうですが、もともと宮古には同じく牛乳瓶に詰められた「瓶ウニ」という名物があります。
この「瓶ウニ」と同様に、新たな宮古の名物を作ろうと生まれたのが今回ご紹介する「瓶ドン」。

瓶ウニも瓶ドンも、入れ物は牛乳瓶。
形も愛らしく、ウニやいくら、めかぶといったカラフルな中身がしっかり見えてワクワクします。

瓶ドンは味はもちろん、視覚でも楽しめる新感覚商品です。

見た目が可愛くインスタ映えも狙えそうですよね!
後述しますが、実際メディアやSNSでもよく取り上げられていますよ。

 

瓶ドンの食べ方

瓶ドンの王道の食べ方は、もちろん丼です。

瓶ドンは食べる直前に自分であつあつのご飯の上にかけて美味しくいただけます。

瓶ドンは、はじめから盛り付けられた海鮮丼ではなく自分の手で具材を盛り付けるという体験丼。
美味しさだけでなく盛り付けの楽しさ、ワクワク感といったものも味わうことができ大人からこどもまで食べる前から楽しめます。

ご飯への具材盛り付け方の決まりもなし!
思うままにご飯にのせて、かっ食らいましょう!!

その他の食べ方としてはそのままお刺身としていただく、トッピングとして使用するなどがあります。

瓶ドンは海鮮にピッタリの味付けがされているため、何も付けなくても美味しく食べられるのも魅力のひとつ。

お酒との相性もバッチリで、トッピングで使用する場合は素麺や蕎麦などの麺類がおすすめとか。

 

瓶ドンはメディアやSNSでも話題

瓶ドンはその見た目から、メディアやSNSでも頻繁に取り上げられています。

以下、過去に取り上げられた番組です。

有名番組も多いので「見たことがある!」って方もいるのでは?

・朝だ!生です旅サラダ
・マツコの知らない世界
・ZIP!
・所さんお届け物です
・ヒルナンデス
・めざましテレビ
・ラヴィット!

どこで買える?店舗や通販は?

瓶ドンはどこで買える(食べられる)のかチェックしておきましょう。

店舗は?

瓶ドンは岩手県のさまざまな店舗で販売されています。

魚彩亭 すみよし
味処 海舟
レストラン 汐菜
割烹 おかめ
浄土ヶ浜レストハウス
丼の店 おいかわ
蛇の目 本店
湯ったり館
休暇村 陸中宮古
浄土ヶ浜パークホテル

岩手県宮古に足を運ぶことがあれば上記のお店で瓶ドンを味わってみてはいかがでしょうか。

中には、お店で食べる以外にお持ち帰り用瓶ドンを販売しているお店もあるようです。

また瓶ドンは以下のようなアンテナショップでも販売されており、ご自宅で楽しむこともできますよ♪

【宮城】らら・いわて仙台店
【東京】大船渡ふるさと交流センター「三陸SUN」
【東京】いわて銀河プラザ
【東京】情報ステーション おかえり館
【東京】北のプレミアムフード館
【横浜】Natural Essay
【名古屋】東北産直プラザみちのく屋酒店
【大阪】青森・岩手えぇもんショップ
【福岡】みちのく夢プラザ

気になった方はチェックしてみてはいかがでしょう。
※情報が古くなっている可能性もあるので、取扱いの最新情報については事前にご確認ください。

 

瓶ドンは通販で買える?

瓶ドンは宮古の新名物として、宮古を訪れる観光客をターゲットに開発されています。
牛乳瓶に詰まった海鮮を自分でご飯の上にかけて食べるといった、新しいご当地丼として、宮古の地元飲食店さんが提供されていました。

ですが、みなさんご存知のように2020年から新型コロナウイルスの蔓延が始まり、「なかなか旅行ができない…」「観光客が来ない…」といった状況になってしまいました。

それでも遠方の方に瓶ドンを食べてもらいたい、届けたいという想いから
冷凍通販がされるようになりました!!

通販での購入はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトや、岩手県のお店から直接購入が可能です。

コロナでなくても、なかなか現地まで行って食べるというのは難しいので、通販で購入できるのはうれしいですよね♪
クール瓶で新鮮な状態をキープしたまま発送してもらえるので、何度でも本場の瓶ドンを自宅で楽しめますよ♪

 

【通販可能】岩手県宮古のおすすめ瓶ドン3種類

瓶ドンは販売店によって海鮮も味も違い、種類が豊富です。

ここからは特におすすめなお取り寄せできる瓶ドンを紹介します。

一番人気!いくら・めかぶ・うにの瓶ドン

「三陸と言えばうに」という人におすすめなのが、いくら・めかぶ・うにの瓶ドンです。

三陸の定番名産品をギュッと詰め込んだ瓶ドンは、特にお酒を嗜む人に人気の一品。

販売店では年間を通して一番人気の瓶ドンなので、初めて瓶ドンを食べる人にもおすすめです。

旨味も栄養もバツグン!いくら・めかぶ・たこの瓶ドン

たこはビタミンB2やタウリン、亜鉛などを豊富に含んでいるとして最近注目されている海産物のひとつ。

宮古で水揚げされた新鮮なたこ・いくら・めかぶを詰めた瓶ドンは子どもから大人まで大人気です。

薄くスライスされたたこの口当たりが良く、食べやすいのも人気となっている理由のひとつ。

たこ、いくら、めかぶといったカラフルな具材が瓶詰されて、見た目が良いのもたこ瓶ドンの特徴です。

コリコリプチプチ食感がたまらない!いくら・めかぶ・イカの瓶ドン

たこの瓶ドン同様に、食感を楽しみたい人におすすめなのがこちらのイカを使った瓶ドン。

コリコリとしたイカの食感、プチプチとしたいくらの食感がたまらない一品。

その食感はまさに魅惑!
食べたら、すぐにもう一度食べたくなるような瓶ドンです。

多くの人に好まれるクセのない味や食感から、贈答用としても人気を集めている瓶ドンです。

 

その他の味は?購入はセットが良し!

瓶ドンにはいろんな味がセット販売されているものが多いです。
実際セットで販売されている方が、いろんな味を楽しめて良いですよね♪

上で紹介した3種類の味のセットの他に、通販で購入可能な瓶ドンセットをピックアップしてみました。
気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

瓶ドンは贈り物にもおすすめ

お取り寄せの瓶ドンは、新鮮なまま冷凍されて全国へ発送されます。
食べる前は冷蔵庫に3時間程放置するだけでOK。

手軽に食べられるだけでなく、冷凍状態で保存した場合は1年間保存可能とのこと。

賞味期限が長く、見た目も華やかで可愛いのでギフトとしてもおすすめです。

大切な人への一風変わった贈り物として瓶ドンをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

「ナニコレっ⁉」と、見た瞬間にテンションあがる姿…想像できますよね♪

 

瓶ドンの口コミ評判は?

瓶ドンの口コミ評判をピックアップしてご紹介。

参考にしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はメディアやSNSでも頻繁に取り上げられる「瓶ドン」についてのご紹介でした。

瓶ドンは世界三大漁港の三陸沖のいくら、ウニ、イカ、タコ、めかぶがふんだんに使用された、海鮮丼の具。
特徴は牛乳瓶に入っているという点!

味はもちろん、見た目でも楽しめる体験型丼であり、ギフトにもおすすめです!

気になった方はぜひチェックしてみてください。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
魚介
シェアする
TAKEWORLD

コメント