革靴は高い!手入れが面倒!なら靴男のメンズ革靴レンタルサブスクはいかが?

サブスクリプション

「革靴は服と合わせづらい…」
「革靴は値段が高い…」
「革靴は履き心地が悪いし手入れが面倒…」

その通りで間違いありません。
ですが良い所もいっぱいあります。

でも仕事で履くし、休日にも履きたい!なんて方も多いのでは?

そこで今回はメンズ革靴のレンタルサブスクリプションサービスの「靴男」をご紹介。

靴男は月額定額料金でメンズ革靴がレンタルできるサービスになります。

しかも超お得なキャンペーンを実施中!

革靴に興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

靴男とは?

読み方はクツダン。
靴男はメンズ革靴のレンタルサブスクリプションサービスです。

サブスクというと動画や音楽、マンガなどのデジタルコンテンツ配信が身近ですね。
月額定額料金で使い放題というものです。

最近は”使い放題”イコールサブスクというイメージがありますが、本来の意味で言うと”定額料金を支払うことで、一定期間のサービスが受けられることを保証するビジネスモデル”のことをサブスクリプションと言います。

そんなサブスクサービスのメンズ革靴レンタル版がこの靴男。

靴男は月額定額料金でメンズ革靴がレンタルできるサービスになります。

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

 

革靴は高い?手入れが面倒?靴男のメリット

みなさんは革靴に対してどんなイメージを持っていますか?

・革靴は服と合わせづらい
・革靴は値段が高い
・革靴は履き心地が悪い
・革靴は手入れが面倒

と思っている方も少なくないのでは?
革靴の特徴はそのとおりだと思います。

ただ、革靴にだって良い面もあります。

・履くだけでコーディネートが引き締まる
・丁寧に手入れすれば何年も保ち、味が出る
・自分の足に合った革靴であれば、スニーカーと変わらないくらい履き心地がいいものもある

今の時代、スニーカーが人気であることは否定しません。
でも、革靴だってとても素敵だと思っています。

靴男の革靴レンタルサブスクリプションサービスは革靴のネガティブなイメージを取っ払い、色んな革靴を試して革靴の良さを知ることができるサービスですよ♪

 

靴のレンタルで社会貢献?

社会貢献?何のこと?と思われる方も多いかもしれませんね。

最近SDGs、サステナブルという言葉をよく耳にします。
代表的なものではフードロス問題が取り上げられることが多いですが、実は服や靴も環境問題に大きく関わっています。

現代では服は大量生産・大量消費が当たり前のものになっており、毎年ファッション業界から9,200万トンの繊維が廃棄されているとされています。
またあまり知られていませんが、Tシャツ1枚の生産で使用される水の量は2,720リットルであり、これは一人の人が飲む水の量の5年分。
そしてファッション業界のCO2排出量は増加の一途。2015年比で60%以上増加し、2030年には約20億8千万トンになると予測されています。これは一年間に2億3千万台の乗用車から排出されるCO2の量にほぼ等しいとのこと。

このまま同じことを繰り返し続けると、どんどん地球の資源が無くなっていきます。

靴男もですがレンタルサブスクは「みんなで最後まで使い切る」「ものを無駄にしない」「使わないものを生み出さない」ということにつながるので、利用するだけで社会貢献につながるサービスと言えます。

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

 

どんな靴がレンタルできる?靴は選べる?

こちらはレンタルできる革靴の例になります。

レンタルする革靴は靴のタイプや色を自分で選ぶことができます。

なので期待と大きく外れたものが届く心配はありません。

靴のタイプはビジネスシューズ、ローファー、ブーツなどシーンに合わせた革靴が用意されています。

デートや仕事、冠婚葬祭等、細かなシーンに対するリクエストにも対応してくれるので上手く使いたいですね♪

 

メンテナンス不要!そのまま返却!

革靴となると手入れが面倒ですが、靴男のレンタルサブスクならメンテナンス不要!
使ったものをそのまま返却でOKです。

返却した革靴は専用機器を使い全て除菌・消臭・乾燥・磨きを行なってくれます。

どうやって借りる?レンタルの流れは?

レンタルの流れは以下の4ステップ。

STEP1 会員登録する

まずはWebサイトから会員登録を行います。

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

登録時に入力する内容は氏名、連絡先、住所、靴の希望、クレジット情報、要望(あれば)の6点です。

登録後は最初のお届けまで通常3日前後かかります。

STEP2 商品を受け取る

革靴は佐川急便にて届きます。
中身は3足の革靴、それと交換用にフィードバック用紙と着払い伝票が入っています。
また、初回より3足交換可能な交換チケットが1枚発行されています。
交換チケット1枚で3足まで交換可能で、毎月発行されます。

STEP3 届いた靴を履く

毎日の仕事や休日向けとしてご利用下さい。
もしサイズが合わない革靴があった場合、交換チケット1枚を使って交換となります。
届いた革靴に返却期限はありませんので好きなタイミングで交換してください。
革靴のタイプや色はご希望により変化させることが可能です。

STEP4 交換する

交換は手間を極限まで無くした交換チケット制(特許取得済だとか)。
好きなタイミングで交換したい革靴を交換袋に詰め、セブンイレブンまたはファミリーマートで送り返すだけ。 あとは待っているだけで希望する靴が届きます。

 

料金プランは?

靴男のプランは1つで、料金はずばり、

月額¥ 5,000(税込)

靴を借りる時はもちろん、交換時の送料もすべて月会費に含まれている為、追加費用も一切かかりません。
交換チケット制により面倒な手続き無しで交換を行えます。
(※ただし北海道、沖縄の方は送料分1,000円が月会費のタイミングで毎月発生。)

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

 

初回1円キャンペーン実施中!

今ならなんと、初回は1円キャンペーン実施中!!

実質無料みたいなものですね♪

こういったキャンペーンは予告なく終了することがあるので、気になった方は早めにチェックしましょう。
最新情報は靴男のホームページでご確認ください。

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

 

靴男の口コミ評判

靴男の口コミ評判をチェックしてみましたが、サービスが始まって間もないこともあり、まだ見つかりませんでした。

(見つかり次第アップしていきます)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はメンズ革靴のレンタルサブスクリプションサービスの靴男についてのご紹介でした。

「革靴は服と合わせづらい…」
「革靴は値段が高い…」
「革靴は履き心地が悪いし手入れが面倒…」

その通りで間違いありません。
ですが良い所もいっぱいあります。

靴男は月額定額料金でメンズ革靴がレンタルでき、色んな革靴を試して革靴の良さを知ることができるサービスですよ♪

しかも利用するだけで社会貢献につながります。

気になった方はぜひチェックしてみてください。

>>靴男/クツダン|メンズ靴のサブスクはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブスクリプション
シェアする
TAKEWORLD

コメント