MADDENってどんなリュックブランド?読み方や国・特徴などを徹底調査!口コミ評判も

リュック、カバン

今回はMADDEN(メデン)について。

MADDENは1974年にコロラド州ボールダーにて創業したバッグブランドです。
耐久性に優れ、アウトドアファッション好きのコアなファンから人気を集めています。

そんなMADDENについてどんなブランドなのか?アイテムの特徴は?おすすめ商品は?といった内容をまとめてみました。

アウトドアファッションといえば「GREGORY」や「THE NORTH FACE」が有名ですが、そんなありきたりなブランドじゃ物足りない!といった方は要チェック!

個性的で機能的なアイテムが見つかるかも⁉

気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MADDENってどんなブランド?

読み方はMADDEN(メデン)。

MADDENは1974年にダン・メデン氏によってコロラド州ボールダーにて創業したバッグブランドです。

ダン・メデン氏は、ノースカロライナ州のアウトワード・バウンド・スクール(アウトドア活動の短期学校)で指導員を務めていた経歴のある方。

指導員として生徒と接していた1972年、リュックサックを引きずって歩く学生を眺めているうちに、ある考えが生まれたそう。

「祖母に習った裁縫の技術を生かして、生徒が何年も使えるような丈夫なリュックサックを作ろう」と。

氏は生徒達がシンプルで耐久性があり、飽きの来ないスタイルのリュックサックを欲していることを感じていたそう。
そして氏によって、その期待に応えるべく生み出されたリュックサックがMADDENのはじまり。

 

製造を開始して数カ月もすると、氏のもとには全米のアウトワード・バウンド・スクールから注文が殺到することになったのです。

その後の1974年、リュックサック製造・販売の本格的な事業化を決意した氏はノースカロライナ州を離れ、コロラド州ボルダーにて、ビジネスパートナーでもある友人とともに最初の店舗を構えました。

ブランドコンセプトは「シンプルで高品質、タイムレスで飽きのこないスタイル、どのブランドより信頼される耐久性」。

現代でもブランド設立のきっかけとなった考えを受け継ぎ、耐久性に優れたハイクオリティな多数の商品を世に送りだしているブランドです。

SHIPS、JOURNAL STANDARDなどのショップでも高く評価されていますよ!!

 

 

ロゴマークとキャラクターのPakRat

MADDENのロゴマークは、創業地のコロラド州にあるFlatirons(フラティロンズ)をイメージしたもの。
そして商品にはネズミのキャラクター「PakRat」が描かれています。

PakRatは90年代、Madden社従業員のソフトボールチーム「Pak Rats」のチームキャラクター。

本来、Pak Ratは「物を捨てられない人」という意味であり、物作りに拘りを持ち、大事に使う同社の精神として、製品にもネームとして採用されています。

日本でいう「もったいない精神」。
素敵ですね♪

 

また、Maddenは設立からずっとコロラド州にあるブランドとしてコロラド州の州旗を織りネームにしたものも商品についていますよ。

 

耐久性バツグンのMADDEN

MADDENを語る上で外せないのが「耐久性」。

ブランドコンセプトにもあるように「どのブランドよりも信頼される耐久性」がMADDENの特徴です。

アウトドアブランドということで、素材には強度と撥水を持たせた素材が使用されていたり、ファスナーにはウォーターストップジップが採用されていたりと機能性も良し!

生地は特殊加工が施されており、見た目とは裏腹にとっても軽く、アウトドアリュックならではの気配りが満載。

アウトドアだけでなく、タウンユースでも活躍してくれること間違いなしの機能が満載で、長く愛用できるのが魅力です。

 

どんな人におすすめ?

MADDENはアウトドアファッションが好きな方におすすめ♪

アウトドアファッションで有名なところと言えば、「GREGORY」や「THE NORTH FACE」ですよね。

でもこのあたりのブランドって多くの人が持っていて個性が出せない…
アウトドアファッションで個性を出したい…

といったようにアウトドアファッションで人とは違う個性を出したいと考えている方には特におすすめですよ!

 

MADDENの商品

Flat Iron(フラットアイロン)

Flat Ironのスペック
形状バックパック
容量15L
サイズW35×H45×D15 cm
重量570g
素材POLESTER100% 600D
カラーブラック、グレー、ネイビー
特徴デイリーからハイキングまで使えるマルチデイバック
上部に押し上げる混載設計により疲れにくい設計
YKK製止水ファスナー仕様
エアメッシュ構造の背面
取り外し可能なチェストベルト

ボルダーの象徴「フラットアイロン」のフォルムをイメージしたユニークなバックパックです。

素材には強度と撥水を持たせたPOLESTER100% 600Dが使用されていて、特殊加工によって見た目とは裏腹にとっても軽量。
ファスナーにはYKK 製ウォーターストップジップが採用されていて、雨の侵入も防いでくれます。

本体背面にあるソフトポケットは、雑誌や地図、タブレットを収納できるとともに、背面パットとしても活躍してくれます。
本体内側にはメッシュポケットを装備し、小物類が収納可能です。

底部分に角度を付けた独特の形状は、内容物の重量を上部に保ち、フィット感があり疲れを軽減するよう設計されています。

重量物って下に入れがちですが、疲れを軽減するには実は方から近い部分に重いものがある方が良いんですよね♪

タウンユースからハイキングまで、幅広く活躍してくれるアイテムです。

 

Bear Peak(ベアピーク)

Bear Peakのスペック
形状バックパック
容量20L
サイズW33×H47×D15 cm
重量765g
素材POLESTER100% 600D
カラーブラック、グレー、ネイビー
特徴デイリーからハイキングまで使えるマルチデイバック
外側3面/内側2面の大容量オープンポケット
マルチスリーブ/メッシュポケット&KEYストラップ
YKK製止水ファスナー仕様
エアメッシュ構造の背面
取り外し可能なチェストベルト

多種多様なポケットを搭載し、デザインが特徴的なベアピーク。

基本的な機能はフラットアイロンと同様だが、表面には特徴的なメッシュポケットとサイドポケットがあり、荷物の取り出しが楽ちん♪

前面部分のメッシュの使い方で個性を引き出せる、ユニークなアイテムです。

フラットアイロンよりも容量がでかく、普段使いから軽登山、屋外フェスまで、幅広く活躍してくれますよ!

 

Funny TOTE Bag(ファニートートバッグ)

Funny TOTE Bagのスペック
形状TOTE BAG
容量20L
サイズW T48/33×H47×D15 cm
重量205g
素材Nylon 420D/21D RIP
カラーブラック、ベージュ、オレンジ
特徴ミニショルダー&トートバックの2WAY仕様
取り外し可能なストラップ
薄い素材ながら自立しやすい独自設計

軽さと強度を兼ね備えた420デニールの高密度ナイロンを使用し、撥水加工により急な雨にも対応できる「ファニートートバッグ」。

トートバックの状態でボトム部に厚みができる独自機構により、薄手の生地ながら自立しやすいのも魅力的♪

 

その他のアイテム

MADDENからはリュックやバッグの他に、ウェアなども展開されています。

また、上記で紹介したアイテムは公式オンラインショップで販売されているモデルですが、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトではその他のモデル(過去モデルなど)も販売されています。

気になった方はチェックしてみてはいかがでしょう。

MADDENのアイテムチェックはこちらから

 

MADDENの口コミ評判

MADDENのアイテムはどのような評価をうけているか気になりますよね?

以下SNSで見かけた口コミ評判をピックアップしてみたので参考にしてみてください。

 

まとめ

今回はアメリカのバッグブランド、MADDEN(メデン)についてでした。

MADDENのアイテムは耐久性に優れ、アウトドアファッション好きのコアなファンから人気を集めています。

アウトドアファッションが好きだけど「GREGORY」や「THE NORTH FACE」といったありきたりなブランドじゃ物足りない!といった方には超おすすめ!

きっと個性的で機能的なアイテムが見つかりますよ♪

気になった方はぜひチェックしてみてください。

MADDENのアイテムチェックはこちらから

 

 

(本記事の画像引用元:MEDDEN公式サイト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リュック、カバン
シェアする
TAKEWORLD

コメント