家庭用ポップコーンメーカーのおすすめ10選!!インテリアにもおしゃれ?使い方は?

ポップコーン調理器具

映画のお供といえばポップコーン。

塩やキャラメルなど定番の味も良いけど、チョコやのり塩、メープルシロップにバター醬油などいろんな味が楽しめるポップコーン。

今回はそんなポップコーンが家でも簡単に作れちゃう!?家庭用ポップコーンメーカーのおすすめについてご紹介。

使い方もタイプによって違うので、使いやすいものを見つけてくださいね♪

ポップコーンができる過程はこどもはもちろん、大人も楽しめますよ!!
(年甲斐もなく『うぉぉぉぉっ…!!』っと私もはしゃいじゃいました)

是非お気に入りの1台を見つけてくださいね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポップコーンの種類

ポップコーンメーカーを選ぶ前にまずはポップコーンについて。

ポップコーンって実は2種類あるって知ってますか?
(私は知りませんでした…)

画像引用元:ジャパンフリトレー(mike)HP

見たらお分かりかもしれませんが、形によって2種類にわけられるのです。

形の違いはポップコーンの素となるコーンの違いによるのですが、それぞれ特徴があるので参考にしてみてください。

「バタフライタイプ」は塩やチーズと相性抜群

 

羽が生えているような形のポップコーンは『バタフライタイプ』といい、小さめのコーンからできあがります。

カリッとした歯ごたえが特徴で、塩やチーズなどのフレーバーとの相性抜群。

家庭用ポップコーンメーカーでも作りやすいタイプです。

「マッシュルームタイプ」にはチョコやキャラメル味が合う!

 

丸い形をしたポップコーンはマッシュルームタイプといい、大きめのコーンからできあがります。

柔らかな歯ごたえが特徴で、チョコレートやキャラメルなどコーティング系との相性抜群。

しかしマッシュルームタイプはコーンが大きい分、高温で調理する必要があるので家庭用ポップコーンメーカーでは作れない機種もあります。

マッシュルームタイプを作りたい!!という方は対応している機種を選びましょう。

ポップコーンメーカーの種類や使い方は?

家庭用ポップコーンメーカーは大きく分けて電気・電子レンジ・直火鍋の3タイプがあります。

コンセントにつなげばOKな『電気タイプ』

画像引用元:ライソンHPより

コードをコンセントにつなげるだけで電源をON。超簡単にポップコーンを作ることができる電気タイプ。

ポップコーンがもりもり出来上がる光景は見ててとてもおもしろいです!!

ただ本体や本体周辺が非常に高温になってしまうので小さなお子様のいるご家庭ではやけどに注意です。

私が持っているものも電気タイプです。

やけどにも安心の「電子レンジ調理タイプ」

 

小さなお子様がいるご家庭や、価格も安いのが電子レンジタイプ

容器に乾燥コーンを入れたあとはレンジにかけるだけ。

使い方が簡単なうえに、高温になりにくいので安全性にも優れているのが魅力です。

アウトドアでも大活躍する「直火鍋タイプ」

画像引用元:Amazonより

火があればOKな直火鍋タイプ

キャンプやバーベキューといったアウトドアシーンでも使いたい方にぴったりなのが直火鍋タイプです。

ほかの2タイプと比べると火の加減などに手間がかかるのが難点でしょうか。

タイプ別にポップコーンメーカーのおすすめをご紹介!!

直火鍋タイプは極端な話、鍋と火があればOKなので今回は除外しています。

電気タイプのおすすめポップコーンメーカー

SIS ポップコーンマシン PM-3600 (筆者愛用)

夜店で見るようなレトロな外観がインテリアとしてもおしゃれ。

ポップコーンがポンポンはじけ、モリモリ出てくる様子は目でも楽しめます。
ホームパーティでも盛り上がること間違いなし。

アレンジレシピと専用の計量スプーンが付属しているのでいろいろな味を作ってみたい方におすすめの一台です。

筆者愛用の機種。
実際のレビューはこちら

【レビュー】目で楽しめる家庭用ポップコーンメーカー SIS PM-3600を使ってみた!!
今回はSISポップコーンメーカーPM-3600を使用した感想をまとめてみました。見た目もかわいいこの機種。味はもちろん作っている間も目で楽しめるので超おすすめ!!お子さんがよろこぶこと間違いなしです!!

 

ライソン ポップコーンメーカー PN-01

バタフライタイプ・マッシュルームタイプどちらのポップコーンも作れる優れもの。

できあがったポップコーンがポンポン飛び出してくるので、お子さんと一緒に楽しむのにぴったりです。

場所をとらないコンパクト設計も魅力。

メジャーカップとカバーは取り外しできるため、使い終わったあとのお手入れも簡単です。

ミナト電機工業 ポップコーンメーカー POP-601

カリッと香ばしい仕上がりが魅力。

オイル用とコーン用の計量スプーンがそれぞれついているので計量もラクチン

フタがボウルとしても使えます。

カラーはメタリックレッドとラメ入りブラックの2色

 

ハック ポップコーンメーカー HAC1324

ワゴンがひときわ目を引くポップコーンメーカーはお部屋のインテリアとしてもおすすめ。

電気タイプなので使い方も簡単。お子様と一緒にポップコーン屋さんごっこなんかどうですか?

 

ハック ちょこっと家電 ポップコーンメーカー

赤と黒のスタイリッシュでスリムなデザイン。

調理時間が約3分と短いのがGOOD。

飛び散り防止カバーがあるので、飛散も問題なし。

飛散して悲惨なこと…(m´・ω・`)m ゴメン…

 

阪和PRISMATE ポッピング ブロック


バタフライタイプとマッシュルームタイプどちらにも対応
しているため、お好みで使い分けが可能です。

おしゃれなブロック型デザインはインテリアとしても良し。
カラーはアクアグリーン・ホワイト・コーラルピンクの3色。

 

ゼリックコーポレーション ビタントニオ ポップコーンメーカー

タイマーにより自動的に電源が切れる機能あり。

バタフライタイプとマッシュルームタイプのどちらにも対応

甘い系からしょっぱい系までのレシピブックが付属しているのもGOOD。

 

電子レンジ調理タイプおすすめポップコーンメーカー

MATECH maruhiro ポップコーンメーカー

電子レンジ調理タイプのポップコーンメーカー。

シリコン製で柔らかいので、片付けの際は6cmほどの薄さに折りたたむことも可能。

食洗器に対応しているのでお手入れも簡単

 

ファイン ポップコーンメーカー

油を使用しないので、仕上がりがヘルシー。

カップ形状なのでそのまま器として使うのもヨシ。

シリコン製で上部を曲げたらフタにも変身

食洗器にも対応しているのでお手入れラクチン。

曙産業 チンしてキャラメルポップコーン

かわいらしい外観がひときわ目を引くのポップコーンメーカー。

キャラメルやバターなどを入れればキャラメルソースが作れるのが便利。

専用のスプーンとヘラが付属しているので計量もラクチン。
 
お子様と一緒にポップコーン作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
 

 

まとめ

いかがでしたか?

家庭で簡単にポップコーンが作れるポップコーンメーカー。

選び方のポイントをおさらいすると

・はじけるのを楽しむなら電気タイプ
・安全で簡単になら電子レンジタイプ
・マッシュルームタイプを作りたいなら対応しているものを

筆者個人的には特に目でも楽しめるものがやはり良いかと。

お子さんと一緒に楽しむもよし、パーティでわいわい楽しむもよし。

ぜひポップコーンメーカー選びの参考にしてくださいね!!

ちなみにポップコーン豆はネットでいろいろ手に入りますよ!!

ってポップコーン豆…豆…なのか…???

スポンサーリンク
スポンサーリンク
調理器具
シェアする
TAKEWORLD

コメント