【レビュー】目で楽しめる家庭用ポップコーンメーカー SIS PM-3600を使ってみた!!

ポップコーン調理器具

お家でかんたんにポップコーンが作れるポップコーンメーカー。

今回はSISのポップコーンメーカーPM-3600を使用してみたのでご紹介したいと思います。

めっちゃくちゃ楽しかったです!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回使用したポップコーンメーカー

今回使用したポップコーンメーカーはこちら。

SIS ポップコーンメーカー PM-3600

屋台風の見た目がかわいいポップコーンメーカー。

おしゃれなお家ならインテリアとしてもはまりそうな一台です。

 

 
 

購入したきっかけ

購入したきっかけは娘。

「娘よ!!誕生日プレゼント何が欲しい??」

「ポップコーンメーカー!!」

「ポップコーンメーカー…???なんで……?」

「ん~食べたいから?」

「…なんで疑問形…?まぁ家にないしそれでいっか…」

ってな感じで購入に至りました。

で選んだのがコレ。

完全に見た目に惹かれて決まりました。

ポップコーンを作ってみた

組み立て

購入して組み立てて早速作ってみました。

組み立て自体は超簡単。
箱から出して、鍋をつけて、ハンドルをつけて、コード接続するだけ。
ハンドルは左ねじだったので「あれっ??」って感じにはなりましたが…

左ねじだった理由は後からわかりましたが。

使用したポップコーンのもと

今回使用したのはこちら。

近所の業務用スーパーで入手。

「はじけて、ふくれる30倍」

・・・30倍ってどのくらいできるの???

ポップコーンを作ってみた

まずはポップコーンのもとと、サラダ油を入れます。
割合は付属のスプーンで各1杯ずつ。
(1回で最大2杯分作ることができます)

で電源ON。

しばらくすると…ポップコーンの匂いが…そして…

「ポン!!ポポン!!ポポポン!!」

 


とポップコーンの弾ける音とともに、モリモリとポップコーンがふたから出てきました。

いやぁ見ていて娘と一緒に年甲斐もなくはしゃぎましたよ!!
おもしろいおもしろい!!

でできあがったのがこんな感じ。

鍋の中に残ったものはハンドルをまわして取り出します。
ハンドルが左ねじだったのは、この時に反時計まわしにまわすのでゆるまないようにですね。

今回は計量スプーンで各2杯ずつ。
でカレー皿2皿分山盛りくらいの量ができました。

味は…

今回は定番の塩とキャラメルでいただきました。

キャラメルは付属の取説にアレンジレシピが載っていたのでそれを参考に。

 

それっぽいじゃない。

でお味は・・・・

「キャラメルポップコーン!!」

つまみだしたら止まらなくなり、その後の晩御飯が…
作る量は気を付けましょう。

で今回150gの袋のものを使用したのですがスプーン1杯で約25gですかね。
一袋で6回分作れました。

でどのくらいの量ができあがるかというと、私の場合はスプーン1杯で十分満足できるなと。

人それぞれなんで、人によっては物足りないのかな?

実際これを所望した娘は一人で2杯分食べてましたし。
(娘も晩御飯に影響が出て一緒に怒られましたとさ…)

とは言え、

作っている間も食べているときも一緒に楽しめたのが何より。

娘よ!!また作ろうぜ!!

まとめ

今回はSIS ポップコーンメーカー PM-3600 を使用してみました。

良かった点としては

・見た目がかわいい
・作り方が簡単
・作っている間も目で楽しめる
・好きなフレーバーで楽しめる

といったところでしょうか。

逆に悪かった点は”強いてあげるなら”後片付けがちょっと面倒ってことですね。
丸洗いができないので中をふき取ってきれいにしないといけないので。

とはいえこれはパーティなんかで楽しめそうですし、娘の友達が来た時なんか喜びそうです。

おじいちゃん、おばあちゃんはお孫さんが遊びに来るときに用意しておけば一緒に楽しめそうですよ。

気になった方はこちら

 

その他の機種についてはこちら

家庭用ポップコーンメーカーのおすすめ10選!!インテリアにもおしゃれ?使い方は?
家庭用ポップコーンメーカーおすすめ10選!!簡単に家庭でもポップコーンが作れちゃうポップコーンメーカー。いろんな味が家で楽しめて、インテリアとしてもおしゃれなものも!!タイプ別に使い方も違うのでチェックしてみてくださいね!!

ポップコーンのもともネットで購入できますよ!!
(こいつはバタフライタイプで選びましょう)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
調理器具
シェアする
TAKEWORLD

コメント