【儲かる?年収、求人は?資格取得?】ヨガインストラクターについて

大人向け

今回はヨガインストラクターについて。

最近ではマタニティーヨガや産後ヨガ、キッズヨガ、ホットヨガなど、さまざまなヨガが人気になってきており、インストラクターの活躍範囲も拡大しています。

そんなヨガを教えてくれるインストラクターって?どうしたらなれるの?資格取得講座は?といった気になるところをまとめてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヨガインストラクターとは?

ヨガインストラクターとは、その名の通りヨガのインストラクター。

ヨガの魅力や楽しさを伝えながら、ヨガを通して生徒の健康を促進する人たちのことです。

ヨガの専門的な知識、姿勢や呼吸法、身体の仕組みに関する知識をもとに、生徒のレベルに応じたレッスン内容を考えて指導していきます。

最近ではマタニティーヨガや産後ヨガ、キッズヨガ、ホットヨガなど、さまざまなヨガが人気になってきており、インストラクターの活躍範囲も拡大しています。

年収や求人は?儲かる?副業にも?

ヨガが人気となっていることから、ヨガスタジオ求人募集も増えています。

ヨガインストラクターの年収は、約300~400万円と言われます。

個人でヨガを教える場合は「1レッスンあたりいくら」という単位で収入を得ることになります。
レッスン1時間程度では、3,000円〜5,000円が相場です。

個人であれば空き時間を利用して、自身の健康を維持しつつ副業にもよさそうですよね♪

ヨガインストラクターになるには?

結論から言うと日本においては、ヨガインストラクターに関する国家試験や統一された規格の資格はないので「私はヨガインストラクターです」と名乗ればヨガインストラクターです。

ですが資格の有無で信頼度は変わりますよね。
〇〇資格保有と肩書につくだけで信頼性は格段にUPします。

ですのでヨガインストラクターになりたいのであれば民間資格を取得するのがおすすめです。

資格は誰でも取得可能?

誰でも資格の取得は可能です。学歴などは関係ありません。

民間団体が運営するインストラクター養成講座を受講することで、資格の認定を受けることができます。

また講座を受けた団体から就職の紹介をしてもらえることもあるようです。

ヨガが好きな方はヨガのレッスンを受ける感覚で資格も取得できるので一石二鳥ではないでしょうか?

以下資格取得可能な講座をピックアップ。
ぜひチェックしてみてくださいね♪

資格取得できる講座まとめ

カラダメンテ養成スクール

世界No.1のヨガインストラクター資格認定団体、全米ヨガアライアンスRYT200資格+国際ボディメンテナンス協会(IBMA)が発行するヨガインストラクターの資格取得コース。

最短1ヶ月で資格を取得し、現場デビューが出来るので知識と技術をすぐに活用できます。
オンライン動画学習も活用し、予習・復習ができる環境を整えることで、すべての資格スクールで2日間の短期集中コースもあるので、週末しか通えないOLさんでも資格を取得できます。

YMCヨガインストラクター養成コース

ご自宅でもご受講いただける完全オンラインのヨガインストラクター養成コース有り。
最短2か月で資格取得が可能です。
ZOOMを使用したオンタイムでの講義や、スキマ時間を有効活用していただける動画視聴など、お子さんがいて通学にて学ぶことをあきらめていた方にもご受講頂きやすいプログラムになっています。

アンダーザライト

ヨガアライアンス(国際的なヨガ資格発行団体)資格取得のためのコースがあり、ヨガアライアンス実績No.1のヨガ専門スクールです。

ヨガアライアンス認定者のうち3人に1人がアンダーザライトの修了生。

またインストラクター養成コースではありませんが、月7,000円でレッスン受け放題の「ヨガ放題」というプランもあります。気になる方はこちらをチェック。

【JAHA認定】ヨガインストラクター養成講座

ベビーヨガ&ママヨガ、骨盤スリムヨガ(妊活ヨガ)、ベビーチャクラマッサージなどいろんなインストラクター養成講座があるのがこちら。

ベビーヨガ&ママヨガではJAHA認定校登録頂くと4半期に1回(株)トイザらスにて無料体験会講師が担当可能です。

※JAHA:一般社団法人日本ハッピーライフ協会

JYIA日本ヨガインストラクター協会

丁寧な指導とわかりやすいテキストで、初心者の方でもヨガインストラクターを目指せる授業内容で構成されています。

少人数制なので疑問に思ったことも確認することができ、安心して通うことができます。

リラヨガ・インスティテュート

リラヨガ・インスティテュートが主催する全米ヨガアライアンス認定のティーチャートレーニングコース。

3段階ステップアップ方式で、全米ヨガアライアンス認定のティーチャートレーニングを受講できます。
指導は日本を代表するヨガインストラクターの一人である乳井真介氏が直接指導してくれます。

これまで一般クラスでは2,000名を超える生徒を輩出し、ヨガ初心者の方でも、ご参加いただけるプログラムです。

ララアーシャ池袋

全米ヨガアライアンスRYT200時間認定(前後半受講で修了)のヨガインストラクターの実践要請コース。

定員10名の少人数制で、週一回の授業でプライベートと両立可能。

卒業後はララアーシャでレッスンを担当出来るチャンスもありますよ。

一般社団法人日本エアリアルヨガ協会

エアリアルヨガとは、2006年頃ニューヨークで発祥し、ハンモックを使った最新ヨガスタイルのこと。
セレブやビジネスパーソンなどをはじめ、フィットネスやダイエットに関心が高いニューヨーカー達の間で話題を呼び、瞬く間に世界に広がってます。

そんなエアリアルヨガのインストラクター養成コースがこちら。エアリアルヨガのレッスンを指導するベースを身につけ、安全かつ効果的にレッスンを行うための方法を基礎からしっかり学べます。

まとめ

いかがでしたか?今回はヨガインストラクターについてでした。

ヨガ好きな人なら自身の健康維持をしつつ、ヨガの知識も深められ、さらに資格も取得できるインストラクター養成講座の受講はおすすめです。

すきま時間に副業としても役立てることもできるので是非チェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人向け
シェアする
TAKEWORLD

コメント