【InBody(インボディ)】インボディダイアルの特徴は?口コミまとめ!

インボディダイアル体組成計

こんにちは!!

今回は自宅でできるInBody(インボディ)、インボディダイアルについて特徴や口コミをまとめてみました。

※体組成計は微弱な電流を体に流して測定します。ペースメーカなど埋め込み型医療機器を使用されている方は絶対に使用しないでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.InBodyとは?

InBody社製の体組成計を使用して、主に筋肉バランス、筋肉量を測定することを言います。

自分の筋肉の付き方がわかればダイエットやトレーニングの方向性が決まりますよね!!

詳しくはこちらにまとめてあるのでご確認くださいね。

筋肉量がわかる!InBody(インボディ)測定ってどんな測定?どこでできる?ジム?自宅は?
InBody(インボディ)は体の部位別に筋肉量が測定できる体成分分析のこと。どのように測定し、どんな結果が出るのか?どこでいくらでできるのか?自宅でできないか?などまとめてみました。トレーニングの指標にもつかえますよ!

InBodyはスポーツジムや病院などで測定できますが有料だったり、最近だとコロナで測定器が使用禁止になっていたりします。

でも筋肉量は体組成計さえあれば自宅でも測定できます!!

今回紹介する体組成計はInBody社が家庭向けに販売しているインボディダイアルという体組成計です。

2.インボディダイアル H20Bの特徴

・外観は?

外観はこのような形です。

表示部がひとつ、ダイヤルがひとつ付いていますね。

カラーは3種類あるようです。

左からソフトホワイト、オートミールベージュ、ミッドナイトブラック
(個人的にはミッドナイトブラックの黒と金色がカッコいいなと)

    インボディダイアル

・年齢・性別を排除した体組成計

ふつう体組成計で測定する時はあらかじめ年齢や性別を入力し、その情報をもとにして測定値を補正しています。

そのため、測定時に入力した情報によっては誤差が…

例えば

年齢・・・高齢者の方が筋肉が少ない、腕や足が細い
性別・・・男性より女性の方が筋肉が少なく脂肪が多い
人種・・・アジア人は欧米人に比べて小柄で筋肉量が少ない

高齢の方でも私よりムキムキな方はいます!!書いていて悲しい…(´;ω;`)

なので上記の情報を入力して補正する機種だと、補正がかかってしまい本来の数値とずれてしまうことがあるようです。

インボディダイアルはそういった補正がないので、誤差の少ない本来の体の数値が測定できる体組成計です。

筋トレ

インボディダイアルの購入はこちら ⇒ インボディダイアル

・何が測定できるの?

測定できるのは以下の項目になります。

・体重
・骨格筋量
・体脂肪量
・体脂肪率
・BMI
・内臓脂肪レベル

・超簡単な測定

先ほども触れましたが普通体組成計で測定する時には”身長”、”年齢”、”性別”を入力します。

が、インボディダイアルの入力は”身長”のみで設定が簡単です。

測定はまず真ん中のダイアルをポチっとな~

で電源が入ったらグリグリまわして身長を入力。

あとは台に乗って約10秒待てば測定完了です。

・結果はどう出るの?

測定結果は下のように出てきます。

一目で体脂肪率、骨格筋量、内臓脂肪がわかります。

でみなさんお気づきでしょうか?

結果画面の右上にあるマーク、Bluetoothのマークですね!!

そう!!スマホと連携すれば結果をスマホで管理できるのです!!

・スマホアプリで測定結果を管理

アプリを使用することでいつでもどこでも測定結果を確認することができます。

わざわざ手で記録をつける必要がありません!!

グラフで履歴もすぐに見ることができるのでダイエットやトレーニングの効果がわかりやすいですし、何よりモチベーションがあがること間違いなしです。

インボディ アプリ

 

インボディダイアルの購入はこちら ⇒ インボディダイアル

3.使用者の口コミまとめ

実際に購入された方の口コミをまとめてみました。

『データが一発でスマホに取り込めるのに感動』
『アプリと連動して自動記録してくれるのが便利』

多かったのがアプリ連動の口コミでした。
測定結果が管理できて履歴も見れることがダイエットのモチベーションにつながるようです。

グラフが目に見えて下がっていけばそりゃやる気でますよね!!

インボディ

『操作が難しくなくて使いやすい』
『入力が簡単』

身長だけの入力ですぐ測定できるのは簡単ですよね!!

『測定結果が正確』
『ジムのトレーナーからお勧めされました』

体管理のプロがお勧めして測定結果も正確。
これ大事じゃないですか?

一方で

『数値が変動する』
『測定がばらつく』

といった悪い口コミがありました。
ただこれはどの体組成計にも言えることですが測定する時間や体の状態で数値は変動するものです。

わかりやすいのは入浴前後でしょうか。
電気を流して測定をするので体が濡れた状態と乾いた状態では全然測定結果が違います。

測定は必ず朝一番にとか、晩御飯入浴前など毎日極力同じような状態で測定すればばらつきは小さくなります。

4.まとめ

今回はインボディダイアルを紹介しました。

簡単測定で筋肉量を把握、スマホで履歴をみてやる気が出る!!

体がたるんでいないか気になる方はぜひ

インボディダイアルの購入はこちら ⇒ インボディダイアル

体組成計を用意したならジムへ通わずとも自宅でトレーニングして、結果確認ができます。
今はオンラインでジムと同じようにプロのトレーナーからアドバイスを受けながらトレーニングできるサービスが増えています。

気になった方はこちらをチェックしてみてください。

【無料体験に食事指導】パーソナルトレーナと自宅でオンラインダイエットのおすすめ
今回は無料体験や無料カウンセリングから始められるオンラインパーソナルトレーニング・ダイエットサービスについてご紹介。運動だけでなく食事指導もあり。ジムに行く必要はなく、ネット環境さえあればどこでもできるこのサービス♪ぜひチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
体組成計
シェアする
TAKEWORLD

コメント