PhDのプロテインバー「スマートバー」どこで売ってる?おすすめは?

phdのスマートバープロテイン

今回はPhDのプロテインバー、「スマートバー」について。

PhDはイギリス売上No.1のダイエットプロテインブランドであり、「スマートバー」は、累計販売本数3,000万本以上の大人気商品。

そんなスマートバーの特徴やどこで買えるの?おすすめの味は?などまとめてみました。

実際に食べてみましたがかなり食べ応えがありますよ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PhDとは

引用元:PhDホームページ

PhDは2006年にイギリス・ヨークシャーで創業を開始した、パフォーマンス栄養サプリメントブランド。
創業以来、イギリス初のダイエット向けプロテイン『ダイエットホエイ』や、植物由来のスポーツ栄養商品『Greens pH7』などをリリースしています。

PhDはイギリス売上No.1のダイエットプロテインブランドであり、今回ご紹介するプロテインバー「スマートバー」は、累計販売本数3,000万本以上とPhDの大人気商品。
ブランドも世界のレビューサイトTrustpilotで4.6という高評価を受けており世界中で人気となっています。

そもそもプロテインって何?

引用元:PhDホームページ

プロテイン(protein)は、たんぱく質のこと。しかしながら日本語で日常的に使われる「プロテイン」という言葉は、たんぱく質を主成分とするプロテインサプリメントのことを指すことが多く、本記事でもその位置づけで使用します。

たんぱく質はご存知の通り、骨や筋肉には欠かせない重要な栄養素です。タンパク質だけでなく、ビタミンやミネラルなんかも身体には欠かせませんよね。
そんな栄養素を普段の食事以外で簡単に摂取できるのがプロテイン。

プロテインは「カラダづくりのため」、「タンパク質摂取量が不足しがち」などの理由から、アスリートやボディビルダー、スポーツに励む人などがカラダづくりのために飲むだけでなく、美容意識の高い人や栄養素摂取不足が気になる人など、幅広く飲まれています。

PhDスマートバー(プロテインバー)について

引用元:PhDホームページ

そんなプロテインをお菓子感覚で簡単に摂取できるのがプロテインバーであり、PhDが販売しているプロテインバーが「スマートバー」。

スマートバーは小腹が減ったときの栄養補給に最適な高タンパク質、低糖質のプロテインバー。
特徴は以下の通り。

【糖質量を気にせず】
プロテインバー1本あたりのたんぱく質20gに対し、糖質は2g以下。
糖質量を気にせずおいしく食べられます。
【パーム油不使用】
パーム油やフラクトオリゴ糖は使用されていません。
【外出先でもプロテインを】
ジムなどでの筋力トレーニング後にプロテインを摂取したい方や、小腹が空いたときの栄養補給に、さまざまなシーンでおいしく食べられるプロテインバーです。

どんな人におすすめ?

引用元:PhDホームページ

外出先でも手軽に高タンパク質、低糖質のスナックを食べたい男性・女性におすすめです。
また甘いものを食べたいけど、スリムな身体はキープしたいという方にもスマートバーは、おすすめです。

味の種類やおすすめは?

スマートバーの味の種類は以下の通り。

チョコレートブラウニー
キャラメルクランチ
クッキー&クリーム
ダークチョコとラズベリー
チョコレートピーナッツバター
ホワイトチョコレートブロンディ
バースデーケーキ

【レビュー】バラエティパックを購入してみた

初めて購入される方だとどの味が良いかなんてわかりませんよね。
私もそうです。

そんな方におすすめなのがバラエティパック。

これひとつでいろんなフレーバーが入っているので、初めて購入される方はこれで味を選んでみるのが良いかと思います。

実際に私も購入して食べてみました。
上の写真は6種類の味がそれぞれ1本写っていますが、実際は各2本です。

味は以下の6種類です。

チョコレートピーナッツバター
バースデーケーキ
ダークチョコとラズベリー
チョコレートブラウニー

ホワイトチョコレートブロンディ
クッキー&クリーム

スマートバーのバラエティパックをチェックする

食べた感想

実は紹介しておきながらプロテインバーってあまり好きじゃなかったんですよね…
ですが思いのほかおいしかったんです。

ちょっとわかりづらいですが中身はこんな感じ。
(写真はチョコレートブラウニー)

プロテインが含まれたクッキー生地のまわりがキャラメルとチョコでコーティングされています。

食べた感想としては

かなり食べ応えがある!!
歯ごたえがしっかりしていてサイズもあるので1本でかなり満足できました。

キャラメルがコーティングされている分歯ごたえがしっかりしています。
しかも糖質が少ないながらも甘味もしっかりありました。

 

おすすめの味は?

全種類味見してみて個人的なおすすめは“ホワイトチョコレートブロンディ“と”クッキー&クリーム”です。

“ホワイトチョコレートブロンディ“はコクのあるホワイトチョコでおおわれていて普通にうまい!!

引用元:PhDホームページ

”クッキー&クリーム”はクッキーのザクザク感がいい感じでした。

引用元:PhDホームページ

意外と量が多い?

プロテインバーって小さいイメージがありますが、PhDのスマートバーは少し大きめ。
しかも味がしっかりしているので1本丸々は…と言う方もおられるかもしれません。

コンビニやドラッグストアで販売されている各種プロテインバーと比較するとこんな感じ。

実際私も半分にわけて食べていました。

そんな方におすすめなのがハーフサイズのスマートバー。

引用元:PhDホームページ

これなら食べきりやすいサイズかと思います。

ハーフサイズのスマートバーをチェックする

どこで買えるの?

PhDのプロテインバーはPhD公式サイトから購入可能です。

PhD公式サイトはこちら

残念ながらAmazon、楽天などでは購入できません。
メルカリでは一部販売されているようですが、公式サイトからの購入が安心です。

ハーフサイズのスマートバーがAmazonに登場しました。

はじめはチョコレート&ピーナッツバターだけでしたが、私のお気に入りのクッキー&クリームとホワイトチョコブロンディも登場♪

気になった方は試してみてはいかがでしょう。

 

もっと気軽に手に入るプロテインが良いという方はこちらの記事をチェックしてみてください。

セール情報も!コスパ最強マイプロテインの人気・おすすめ商品はどこで買うのが安い?選び方は?
マイプロテインの特徴は「コスパ最強」と「フレーバーの多さ」。日々のトレーニングを継続していくうえでも、プロテインのコストはおさえ、飲みやすいものを選びたいですよね。そんなマイプロテインの選び方やどこで買うのがお得かなどまとめてみました。
効果ない?森永inバープロテインの種類や味・安いのはどこ?
コンビニやドラッグストアで簡単に手に入り、手軽にタンパク質を摂取することができるプロテインバーのinバー プロテイン。種類や味、どこで買うのが安いかなどをまとめてみました。実際に食べてみたレビューもありますよ。
安いけどまずい?太る?大塚製薬ソイジョイは高タンパク低糖質!種類や味・安いのはどこ?
コンビニやドラッグストアで簡単に手に入り、手軽にタンパク質を摂取することができる大塚製薬のソイジョイ。種類や味、どこで買うのが安いかなどをまとめてみました。実際に食べてみたレビューもありますよ。太るのか気になりませんか?
アサヒ1本満足バーはおいしいけど太る?種類や味・安く買えるのはどこ?
コンビニやドラッグストアで簡単に手に入り、手軽に食物繊維やビタミン、タンパク質が摂取できるアサヒの1本満足バー。1本満足バーにはどのような種類や味があるのか?どこで買うのが安いのかなどをまとめてみました。太るのか気になりませんか?

 

マイプロテインとどっちが良い?

プロテインの海外ブランドで有名な「マイプロテイン」のプロテインバーと味・成分・コスパを食べ比べで比較もしてみました。
どちらが良いか?

気になる方はこちらをチェックしてみてください。

味・成分・コスパは?PhDとマイプロテインのプロテインバー徹底比較!どっちが良い?
PhDはイギリスNo.1のダイエットプロテインブランド。マイプロテインはヨーロッパNo.1のプロテインブランド。そんなPhDとマイプロテインのプロテインバーを味・成分・コスパの面を実際に食べ比べして比較してみました。どっちが良いのか??

 

まとめ

今回はPhDのスマートバーについてのご紹介でした。

かなり食べ応えがあり、おいしいスマートバーは、外出先でも手軽に高タンパク質、低糖質のスナックを食べたい!甘いものを食べたいけど、スリムな身体はキープしたいという方におすすめです。

いろんな味があるのであなた好みの味を探してみてはいかがでしょう。

気になった方はぜひチェックしてみてください。

PhD公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロテイン
シェアする
TAKEWORLD

コメント