UFO⁉仕組みは?宙に浮くおしゃれで変わったスピーカーまとめ!メリットデメリットも

デジタル関連

今回は宙に浮きあがるおしゃれで変わったスピーカーたちについて。

宙に浮きあがる??何寝ぼけてるの?

いえいえ本当に宙に浮きあがるスピーカーたちがいるんです。

おしゃれで見た目のインパクトが大きく、ちょっと変わったスピーカーを探しているなんて方におすすめですよ!

ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まるでUFO!?宙に浮くスピーカーとは?

「宙に浮くスピーカー」はそのまんまの通り磁気浮上によって空中に浮いているスピーカーのことであり、フローティングスピーカーと呼ばれます。

形状がUFOのようなもの、惑星のようなものなど、見た目でも楽しめるおしゃれで変わったスピーカーです。

宙に浮く仕組みは磁気浮上

 

磁気浮上とはその名の通り、磁気で浮上すること。

磁石はNとN、SとSといった同じ極性同士だと反発しますよね。

宙に浮くスピーカーは、その反発する性質を利用した磁気浮上により、宙に浮いているのです。

磁気浮上だと何が良い?メリットは?

音というのは”振動”というのは皆さんもご存じのはず。音は空気や壁、家具を振動させながら耳まで届きます。

その音の発生元であるスピーカーが浮いていると何が良いかと言うと、単純にノイズが減るということ。

スピーカーが床や家具に接していると、空気だけでなく、その接しているところへも振動が伝わります。

ですがスピーカーが浮いているということは振動が伝わるのは空気のみ。

そのためノイズが少なくなります。

また宙に浮くスピーカーは回転しながら音を再生してくれるものが多く、向けた方向にしか音が届かないスピーカーとは異なり、360°全方位へ音を届けてくれますよ。

 

デメリットは?

上手く浮いてくれる部分に、手でスピーカーをセットしないといけません。

はじめのうちはスピーカーを浮かせる際に、上手く浮いてくれる部分に合わせるのにちょっと手間取ることが多いようです。

ですが口コミを見ていても慣れれば全然問題ないとのことですし、ものによってはアシスト器具もついているのでご安心を。

スピーカー部の充電は?

浮いているスピーカー部分の充電は、充電器との有線接続不要なワイヤレス充電技術が使用しされています。

浮上している間にも充電できるようになっていますよ!!

おすすめの宙に浮く磁気浮上スピーカー

以下そんな宙に浮く磁気浮上スピーカーをご紹介。

気になった方はぜひチェックしてみてください。

変わったスピーカーなのでブランドもちょっと聞きなれない変わったものが多いです。

ASWY

見た目のインパクトもさることながら、浮いていることで共振を防ぎクリアな音質を提供してくれるASWYのAir Speaker。

浮かせるだけでなく、本体磁石内蔵なので金属面に張り付け可能であり、冷蔵庫などに張り付ければキッチンなどの狭い場所でも大活躍。

スピーカーマイク機能も搭載されているのでハンズフリー通話にも最適。
写真のようにwebミーティングなんかにも使えそうですよね。

 

FHISD

見た目がまんまUFOみたいなこちらはHFJKDの磁気浮上スピーカー。

スピーカーは、Bluetoothによる接続が可能。

UFO(スピーカー)部分にはマグネットが内蔵されており、金属の表面に個別で吸着させて使用することもできます。

「FHISD」って有名なんですかね?
私は知りませんでしたが、FHISDというブランド名で様々なフローティングスピーカーが出ています。

気になった方はチェックしてみてはいかがでしょう。

「FHISD」のフローティングスピーカーをチェックする。

 

HOVERIC

Hoveric は浮遊する360°スピーカー。

スマートフォンなどの音楽再生デバイスとBluetooth接続をして使用するワイヤレススピーカーで、球体のスピーカー部は、Electro-magnet Technologyによりベースの上で空中に浮遊します。

設けられたスリットから360度方向に音を拡散するので、お部屋でBGMを楽しむ音響に適した拡がりのある音場を生み出します。

スピーカー部にはリチウムイオンバッテリーを搭載し、Bluetooth通信距離内であれば、スピーカー部だけの持ち運びも可能。

スピーカーのドライバーユニットや実装にもこだわりを持ち、低域から高域までレンジ感のあるサウンドとダイナミクス感のあるサウンドを奏でます。

 

Syue

スピーカー球体の底面に強力なネオジウムマグネットを使用したリニア・テクノロジーにより浮上。
台部分にも、強力な電磁石を内蔵し、バランスを保ちながら回転し続けます。

宙に浮くことにより歪みや振動を徹底的にカット。
フルレンジ高性能スピーカーを内蔵(最大出力3W)し、迫力ある低音から澄み切った高音まで豊かに再現してくれます。

Bluetoothを搭載し、音声到達距離は、障害物がない場所で10メートル範囲となります。

単体のワイヤレススピーカーとして使用できるので、写真のように別置きで使用したり、スピーカーのマグネットを使用して自転車やバイクにくっつけて音楽を聴いたりすることもできますよ。

 

ゆらぎスピーカーもおしゃれ

机の上に置かれたバルミューダのザ・スピーカー

おしゃれで変わったスピーカーをお探しなら「ゆらぎスピーカー」もおすすめです。

ゆらぎスピーカーは音に合わせて光がゆらぐスピーカー。

特に写真のバルミューダの「ザ・スピーカー」が超絶おしゃれ!!

気になったかたはこちらの記事もチェックしてみてください。

バルミューダのザ・スピーカーM01A-BKがおしゃれすぎ!レンタルあり?口コミ評判も
バルミューダのザ・スピーカー。音にあわせてきらめく照明による光の演出は、音楽をより良いものへと昇華してくれます。超絶おしゃれでインテリアとしてもおすすめなザ・スピーカーについて特徴や口コミをまとめてみました。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は宙に浮きあがるおしゃれで変わったスピーカー、フローティングスピーカーについてのご紹介でした。

おしゃれで見た目のインパクトが大きく、ちょっと変わったスピーカーを探しているなんて方におすすめですよ!

ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
デジタル関連
シェアする
TAKEWORLD

コメント